在宅データ入力で月3万円の収入

私の在宅データ入力体験談

 

私は出産後の仕事は在宅のデータ入力の仕事をしています。

 

最初は託児所などに子供を預ける事も考えたのですが、費用面を考慮するとパートの意味が薄れる事が分ったのです。

 

それなら在宅の仕事をして、子供が大きくなるまでずっと一緒にいた方が遥かに幸せであると感じるようになりました。

 

実は両親の介護をしている友達が、在宅のデータ入力の仕事をしていました。

そこで彼女と同じ在宅ワークの会社に登録して仕事を始める事にしたのです。

 

データ入力は当然ですが、時給制ではありません。

完全出来合い制です。

ですから入力スピードが大切になってきます。

 

私はそれほど文字入力が早い方ではなかったので、最初は少々不安に思っていました。

しかし、今では友達ほどではないにしても、仕事を始めた頃に比べると相当なスピードで入力できるようになって、毎月3万円は稼げるようになってきました。

 

ちなみに友達は5万円を稼いでいます。

 

入力スピードを上げる方法は、とにかく数をこなす事です。

自然とスピードが上がってくるのです。その為にも、仕事をする体勢はなるべく同じようにするようにしましょう。

 

椅子に座って机のパソコンで仕事をするのなら、毎回机に向かうようにするのです。
それと、仕事をする時は集中する方が効率が上がりますし、あまり疲れないように思います。

 

だらだらやると、時間を使う割にはさほど効率が良くありません。

家にいると生活がだらけてしまいがちですが、それを防止するという点でもメリハリを付けると良いです。

 

在宅データ入力の仕事は誰にでも出来るものです。

まずは5000円程度を目標に頑張ってみましょう。

Copyright(c) 2013 データ入力求人COM All Rights Reserved.